Every Little Thing SONG COLLECTION

MENU
CHANGE CDジャケット

CHANGE

9th Album(2010年3月24日発売)

ELTの初期メンバーである五十嵐充がサウンドプロデューサーとして9年ぶりに帰ってきた集大成のアルバム。デビュー当時を彷彿とさせるデジタルサウンドを使った曲が多彩です。だからこそ、今聴くと逆に新鮮さを感じる1枚です。シングル曲で収録されているのは、2009年から2010年にかけてリリースされた『DREAM GOES ON』『冷たい雨』『Change』の3枚。アルバム曲では、3曲目『spearmint』や7曲目の『真夜中のハイウェイ』(作詞はもっちー)が、五十嵐サウンドが色濃く反映されいていて懐かしさがあります。


五十嵐充が脱退を発表した2000年当時は、ELTの一ファンとして「えっ!」という衝撃が強く、(失礼ながら)当時はまだいっくんの知名度が高くなかったため、ELTの将来を勝手に心配したものです。その時からこのアルバムまで、約9年もブランクがあったんですね。その9年の間に、ELTの2人はそれぞれに歌詞・ボーカル、ギターにおいて成長を遂げ、五十嵐充もさまざまなアーティストをプロデュースしたことで幅が広がり、そんな3人が邂逅したのが『CHANGE』ではないでしょうか。

『CHANGE』収録曲

1. Change

2. 青い煌めき

3. spearmint

4. 忘れえぬ人

5. 12ヶ月

6. Heart Rate Of The City (Instrumental)

7. 真夜中のハイウェイ

Listen!

8. DREAM GOES ON

9. スケッチブック

10. Snowscape (Instrumental)

11. 蓮 -れん-

12. 冷たい雨 (Album version)